拡張子SVG

SVGファイルを開くには? (Scalable Vector Graphics File)

SVGファイルを開けない問題は、他のユーザーにも非常に頻繁に起きる問題です。残念ながら、その最も基本的かつ一般的な問題は、SVGファイルを取り扱うためのプラグラムがインストールされていないことである、ということを誰もが認識しているわけではありません。その正式名称はScalable Vector Graphics Fileで、その作成を担当した会社はAdobe Systemsです。あなたのSVGファイルには、おそらくベクトル画像ファイルカテゴリからの情報がエンコードされているはずです。その内容を閲覧、表示、編集、または別の形式に変換したい場合は、本ページの後半部分のリストに掲載されたアプリケーションのいずれかをインストールしましょう。まだあなたのSVGファイルを開くことができませんか?のページヘ行けば、より詳しい情報を見つけられるはずです。

カテゴリ 製作者/作成者 ソフトウェア
ベクトル画像ファイル Adobe Systems Scalable Vector Graphics File

拡張子をサポートするプログラム

Windows
– Adobe Illustrator
– Adobe Flash Player
– Adobe InDesign
– CorelDRAW
– PaintShop Pro
– DrawPlus

Mac OS
– Adobe Illustrator
– Adobe Flash Professional
– Adobe InDesign

Linux
– GIMP
– Inkscape

拡張子PS

PSファイルを開くには? (PostScript File)

PSファイルを開けない問題は、他のユーザーにも非常に頻繁に起きる問題です。残念ながら、その最も基本的かつ一般的な問題は、PSファイルを取り扱うためのプラグラムがインストールされていないことである、ということを誰もが認識しているわけではありません。その正式名称はPostScript Fileで、その作成を担当した会社はAdobe Systemsです。あなたのPSファイルには、おそらくベクトル画像ファイルカテゴリからの情報がエンコードされているはずです。その内容を閲覧、表示、編集、または別の形式に変換したい場合は、本ページの後半部分のリストに掲載されたアプリケーションのいずれかをインストールしましょう。まだあなたのPSファイルを開くことができませんか?のページヘ行けば、より詳しい情報を見つけられるはずです。

カテゴリ 製作者/作成者 ソフトウェア
ベクトル画像ファイル Adobe Systems PostScript File

拡張子をサポートするプログラム

Windows
– Adobe Illustrator
– Adobe Acrobat
– Adobe Photoshop
– Canvas
– ACDSee
– GSView
– GPL Ghostscript
– XnView
– UniConvertor
– Adobe Creative Suite
– Adobe Creative Cloud

Mac OS
– Adobe Illustrator
– Adobe Acrobat
– Adobe Photoshop
– Inkscape
– Preview

Linux
– Evince
– GSView
– Inkscape

拡張子EPS

EPSファイルを開くには? (Encapsulated PostScript File)

EPSファイルを開けない問題は、他のユーザーにも非常に頻繁に起きる問題です。残念ながら、その最も基本的かつ一般的な問題は、EPSファイルを取り扱うためのプラグラムがインストールされていないことである、ということを誰もが認識しているわけではありません。その正式名称はEncapsulated PostScript Fileで、その作成を担当した会社はAdobe Systemsです。あなたのEPSファイルには、おそらくベクトル画像ファイルカテゴリからの情報がエンコードされているはずです。その内容を閲覧、表示、編集、または別の形式に変換したい場合は、本ページの後半部分のリストに掲載されたアプリケーションのいずれかをインストールしましょう。まだあなたのEPSファイルを開くことができませんか?のページヘ行けば、より詳しい情報を見つけられるはずです。

カテゴリ 製作者/作成者 ソフトウェア
ベクトル画像ファイル Adobe Systems Encapsulated PostScript File

拡張子をサポートするプログラム

Windows
– Adobe Illustrator
– CorelDRAW
– PaintShop Pro
– Adobe Acrobat
– Adobe Photoshop
– Adobe InDesign
– Microsoft Word
– MathType
– CorelDraw Graphics Suite
– ACDSee Photo Manager
– Adobe Creative Suite
– Adobe Creative Cloud

Mac OS
– Adobe Illustrator
– Apple Preview
– Adobe Acrobat
– Adobe Photoshop
– Adobe InDesign
– Microsoft Word
– QuarkXPress
– Preview

Linux
– KDE Okular
– XnView

拡張子AI

AIファイルを開くには? (Adobe Illustrator graphics file)

AIファイルを開けない問題は、他のユーザーにも非常に頻繁に起きる問題です。残念ながら、その最も基本的かつ一般的な問題は、AIファイルを取り扱うためのプラグラムがインストールされていないことである、ということを誰もが認識しているわけではありません。その正式名称はAdobe Illustrator graphics fileで、その作成を担当した会社はAdobe Systemsです。あなたのAIファイルには、おそらくベクトル画像ファイルカテゴリからの情報がエンコードされているはずです。その内容を閲覧、表示、編集、または別の形式に変換したい場合は、本ページの後半部分のリストに掲載されたアプリケーションのいずれかをインストールしましょう。まだあなたのAIファイルを開くことができませんか?のページヘ行けば、より詳しい情報を見つけられるはずです。

カテゴリ 製作者/作成者 ソフトウェア
ベクトル画像ファイル Adobe Systems Adobe Illustrator graphics file

拡張子をサポートするプログラム

Windows
– Adobe Illustrator
– Ai Viewer
– Adobe Acrobat
– DrawPlus
– TurboCAD
– Canvas
– CorelDRAW
– XnView
– CorelDraw Graphics Suite
– UniConvertor
– Adobe Creative Cloud

Mac OS
– Adobe Illustrator
– Adobe Acrobat
– Adobe Photoshop
– TurboCAD
– Apple Preview
– Inkscape
– Preview

Linux
– Inkscape
– sK1
– GIMP

拡張子XAR

XARファイルを開くには? (Xara Xtreme Drawing)

XARファイルを開けない問題は、他のユーザーにも非常に頻繁に起きる問題です。残念ながら、その最も基本的かつ一般的な問題は、XARファイルを取り扱うためのプラグラムがインストールされていないことである、ということを誰もが認識しているわけではありません。その正式名称はXara Xtreme Drawingで、その作成を担当した会社はMAGIXです。あなたのXARファイルには、おそらくベクトル画像ファイルカテゴリからの情報がエンコードされているはずです。その内容を閲覧、表示、編集、または別の形式に変換したい場合は、本ページの後半部分のリストに掲載されたアプリケーションのいずれかをインストールしましょう。まだあなたのXARファイルを開くことができませんか?のページヘ行けば、より詳しい情報を見つけられるはずです。

カテゴリ 製作者/作成者 ソフトウェア
ベクトル画像ファイル MAGIX Xara Xtreme Drawing

拡張子をサポートするプログラム

Windows
– Xara Designer Pro

Linux
– Xara Xtreme

拡張子VSDX

VSDXファイルを開くには? (Visio Drawing)

VSDXファイルを開けない問題は、他のユーザーにも非常に頻繁に起きる問題です。残念ながら、その最も基本的かつ一般的な問題は、VSDXファイルを取り扱うためのプラグラムがインストールされていないことである、ということを誰もが認識しているわけではありません。その正式名称はVisio Drawingで、その作成を担当した会社はMicrosoftです。あなたのVSDXファイルには、おそらくベクトル画像ファイルカテゴリからの情報がエンコードされているはずです。その内容を閲覧、表示、編集、または別の形式に変換したい場合は、本ページの後半部分のリストに掲載されたアプリケーションのいずれかをインストールしましょう。まだあなたのVSDXファイルを開くことができませんか?のページヘ行けば、より詳しい情報を見つけられるはずです。

カテゴリ 製作者/作成者 ソフトウェア
ベクトル画像ファイル Microsoft Visio Drawing

拡張子をサポートするプログラム

Windows
– LibreOffice
– Microsoft Visio
– Microsoft Office

Mac OS
– LibreOffice

Linux
– LibreOffice

拡張子VSD

VSDファイルを開くには? (Visio Drawing File)

VSDファイルを開けない問題は、他のユーザーにも非常に頻繁に起きる問題です。残念ながら、その最も基本的かつ一般的な問題は、VSDファイルを取り扱うためのプラグラムがインストールされていないことである、ということを誰もが認識しているわけではありません。その正式名称はVisio Drawing Fileで、その作成を担当した会社はMicrosoftです。あなたのVSDファイルには、おそらくベクトル画像ファイルカテゴリからの情報がエンコードされているはずです。その内容を閲覧、表示、編集、または別の形式に変換したい場合は、本ページの後半部分のリストに掲載されたアプリケーションのいずれかをインストールしましょう。まだあなたのVSDファイルを開くことができませんか?のページヘ行けば、より詳しい情報を見つけられるはずです。

カテゴリ 製作者/作成者 ソフトウェア
ベクトル画像ファイル Microsoft Visio Drawing File

拡張子をサポートするプログラム

Windows
– CorelDRAW
– LibreOffice
– Microsoft Visio
– Microsoft Visio 2010: Visio Viewer

Mac OS
– VSD Viewer
– LibreOffice

Linux
– LibreOffice

拡張子SVGZ

SVGZファイルを開くには? (Compressed SVG File)

SVGZファイルを開けない問題は、他のユーザーにも非常に頻繁に起きる問題です。残念ながら、その最も基本的かつ一般的な問題は、SVGZファイルを取り扱うためのプラグラムがインストールされていないことである、ということを誰もが認識しているわけではありません。その正式名称はCompressed SVG Fileで、その作成を担当した会社はAdobe Systemsです。あなたのSVGZファイルには、おそらくベクトル画像ファイルカテゴリからの情報がエンコードされているはずです。その内容を閲覧、表示、編集、または別の形式に変換したい場合は、本ページの後半部分のリストに掲載されたアプリケーションのいずれかをインストールしましょう。まだあなたのSVGZファイルを開くことができませんか?のページヘ行けば、より詳しい情報を見つけられるはずです。

カテゴリ 製作者/作成者 ソフトウェア
ベクトル画像ファイル Adobe Systems Compressed SVG File

拡張子をサポートするプログラム

Windows
– Adobe Illustrator
– PaintShop Pro
– DrawPlus
– Inkspace

Mac OS
– Adobe Illustrator
– Inkscape

Linux
– Adobe SVG Viewer
– Inkscape

拡張子PLT

PLTファイルを開くには? (AutoCAD Plotter Document)

PLTファイルを開けない問題は、他のユーザーにも非常に頻繁に起きる問題です。残念ながら、その最も基本的かつ一般的な問題は、PLTファイルを取り扱うためのプラグラムがインストールされていないことである、ということを誰もが認識しているわけではありません。その正式名称はAutoCAD Plotter Documentで、その作成を担当した会社はN/Aです。あなたのPLTファイルには、おそらくベクトル画像ファイルカテゴリからの情報がエンコードされているはずです。その内容を閲覧、表示、編集、または別の形式に変換したい場合は、本ページの後半部分のリストに掲載されたアプリケーションのいずれかをインストールしましょう。まだあなたのPLTファイルを開くことができませんか?のページヘ行けば、より詳しい情報を見つけられるはずです。

カテゴリ 製作者/作成者 ソフトウェア
ベクトル画像ファイル N/A AutoCAD Plotter Document

拡張子をサポートするプログラム

Windows
– AutoCAD
– ArtCut
– Corel Presentations
– XnView
– Rhea-PV2D
– UniConvertor
– MicroStation
– Surfer
– P-CAD
– OziExplorer
– Lotus Organizer

拡張子MCD

MCDファイルを開くには? (VectorWorks drawing file)

MCDファイルを開けない問題は、他のユーザーにも非常に頻繁に起きる問題です。残念ながら、その最も基本的かつ一般的な問題は、MCDファイルを取り扱うためのプラグラムがインストールされていないことである、ということを誰もが認識しているわけではありません。その正式名称はVectorWorks drawing fileで、その作成を担当した会社はNemetschek AGです。あなたのMCDファイルには、おそらくベクトル画像ファイルカテゴリからの情報がエンコードされているはずです。その内容を閲覧、表示、編集、または別の形式に変換したい場合は、本ページの後半部分のリストに掲載されたアプリケーションのいずれかをインストールしましょう。まだあなたのMCDファイルを開くことができませんか?のページヘ行けば、より詳しい情報を見つけられるはずです。

カテゴリ 製作者/作成者 ソフトウェア
ベクトル画像ファイル Nemetschek AG VectorWorks drawing file

拡張子をサポートするプログラム

Windows
– VectorWorks